愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

プチ同窓会

「友人に会う」というのは、いくつになってもうれしい。


熱を出す、ほんのすこし前。
高校時代からの友人と、プチ同窓会。
ウン十年前、同じ日に生まれた友人と、高校を卒業してから今まで、毎年友人と私を祝い続けてくれた友人と私の3人が一同に会するのは、何十年ぶりだろう。
心が躍らないはずがない!!!


会った瞬間、会えなかった「長い時間」は簡単に飛び越えることができるのは
きっと、濃密な時を共に過ごして、築いた絆があるから。
それを実感できるのは、
自分の人生を振り返られるだけの年月が経ったからなのかもしれない。
年を重ねるのは、悪くない。これ、ホント、最近そう思う。


久しぶりに味わう、「この3人で話すテンポ」が心地よくて、
何時間も、何時間も、話をした。

また、会いましょう!
会いにいきますとも!!!



******

君たちにも、会いにいきますとも!!!
誕生日が同じ友人宅のニューフェイス

つきかげ君(ミニチュアダックス×プードルのミックス君)。
おやつをいただくために、お手ご披露中(^^)
b0102023_20472236.jpg



妹分のリンちゃん(甲斐犬の女の子)。人が好き。もっと遊んで!を大アピール中(^^)
b0102023_20483718.jpg

[PR]
by candy-k1 | 2010-01-28 20:58 | できごと

親バカの買い物

私も、相当なものだと自覚はしているが、
もしかしたら、夫は私を凌ぐ親バカかもしれない。

ええ。
キャンディとミルヒに対する親バカっぷりでございます。

特に二匹が寄り添う姿やら、キョトンな顔でお座りなんぞしている姿を見ては
「かわいいなぁ~」と目じりを下げっぱなし。
(いや、私も人の事は言えないのだが・笑)

そんなかわいさを、自分の手で残したいと思ったらしい。
そう思いついた夫の動きは、早かった。
「これ、買っちゃった」んだそうだ。
b0102023_2063337.jpg

未使用・型落ちが安く手に入ったようで、良い買い物をしたとご満悦。

手にした翌日(バッテリーを充電してた・笑)から
パシャパシャ、カシャカシャと、二匹を激写し続け、「かわいいなぁ~」
「キャンディとミルヒのアルバムつくっちゃお~」と、勢いは止まらない。
もはや、止められない。いや、止める気もないけれど。

キャンディさんのことを、すこし。
[PR]
by candy-k1 | 2010-01-26 20:44 | できごと

What a Wonderful World

ようやく、臥せる日々から脱却。
熱のせいで節々が痛かった体は、今度は寝すぎで腰やら背中やらが凝り固まって、
ぎしぎし痛い。
動くたびに、油が切れた自転車みたいに、ぎーぎー音がしそうなくらいに。
やれやれ。
どちらにしても、今回は、回復するまでの時間もかかって
「やっぱり寄る年波には勝てん」と、深く感じたのでした。


*****

1月17日。
17回目の結婚記念日だったので、家族で食事に。

お店のBGMはピアノの生演奏で
結婚記念日のお祝いにと、リクエストを受け付けてくれるという。
「じゃあ、ジャンピング・ジャック・フラッシュでもやってもらおうか」と私がいうと
「ママ、この店の雰囲気、ぶち壊す気か?」と、娘。
いやいや、冗談だって。
などと話をしていると、演者の方が一枚の紙を差し出した。

「リクエストを受け付けます。この中からお好きな曲をお選びください」と、
リストを差し出された。

なぁーーんだ。決まってるんだ。
「選んでいいよ」と、夫も娘も言うので、私が曲を選ぶことに・・・・・・・・。

んーーっと、この曲で。
と選んだのは「What a Wonderful World」
リストの中で一番お店の雰囲気から外れそうな曲にしてみた(笑)。
「おまえ、一番店の雰囲気に合わない曲にしたな?」と夫。
ちぇ、バレてやがった(笑)


ほどなくして。
しずしずと聞きなれたイントロが始まった。
うん、いい曲じゃ~ん。
主題のメロディが始まったとたん、娘が「え!? ママが選んだ曲って、この曲だったの?」
そうそう。知ってる?この曲~と、私。

「知ってるもなにもさ・・・・この曲、おばあちゃんちのトイレで流れる曲じゃん」と、娘。
「お!言われてみたらそうだな!」と、夫。


夫の実家のトイレは・・・・・。
ドアを開けると、まず、ムーディーな明るさの電気が灯り
そして、ホカホカの便座にこしかけ、ほどなくすると、音楽が流れる。
それは、「流す」のボタンを押すまで、耳障りの良い音量で流れ続ける。
いつまでもここにいちゃおうかな~的な、
それはそれは心地良い空間を演出してくれるのだ。

・・・・・確かに「What a Wonderful World」かもな・・・・・・(爆)


結婚記念日にリクエストした曲が
トイレで流れる曲だったとは・・・・・・・(ルイ・アームストロング大先生、お許しくださいませ)。
見事すぎるオチで、全員大爆笑。
なんとも我が家らしく、話がまとまりました(笑)。

そんなこんなで迎えた17年目。
決して順風満帆ではなくて。
紆余曲折、山あり谷あり、時には嵐ありな道のりだったけれど。
何はともあれ。
これからも互いに元気で、ゆっくりと歩いていければ、それでいい。
できれば、互いにほほえみながら、それができれば、尚よし(理想は高く・笑)。


b0102023_2363488.jpg


来年のその日も、家族揃って笑っていることができますように。
そして。
15年前のこの日に失われた命の重さも、忘れずにいたいと思います。
[PR]
by candy-k1 | 2010-01-22 23:15 | できごと

臥せる

アヤシイ。
と、なんとなく感じてはいたけれど、やつらの到達時間、想定外。

風邪ひきました。
熱でました。
喉、頭、体、ぜーんぶ痛い。

そういうわけで寝たきりです。
ベッドから携帯で投稿です。
コメントくださった方々。
きちんとレスポンスしたいので、コメント、もう少しお待ちください。
[PR]
by candy-k1 | 2010-01-20 08:48 | できごと

初春に楽しむ

久しぶりに、ドッグランへ。
ここは以前ミルヒの異母姉妹にであったところ。

再会を期待しつつ、ドッグランへ。
少しはワン仲間とのふれあいを楽しむことができるか?と期待したものの
やっぱり我が家の姉妹は、犬見知りらしい。
それでも、なんとかふれあいタイム、がんばってました。
b0102023_19551599.jpg


特にミルヒ。
キャンディ姉ちゃんにくっついてたいのに、人間の姉さんにひょいと連れて行かれ
「ほれ」と、テンションMAXに走り回るワン達の中に放り込まれる。
人間の姉さん、思いのほかスパルタで、母、びっくり(笑)。
ひとしきり追い回され、ようやく走り回るワンたちから開放されたものの
所在なさげに、佇むミルヒ。
かわいそうでもあり、おかしくもあり(結局、母も助けないし・笑)。
b0102023_2014718.jpg



残念ながら、今回はミルヒの異母姉妹には会えなかったけれど。
ミルヒにとっては、キャンディ姉さんと一緒が、一番落ち着くみたい。
b0102023_2093383.jpg



一人、ドッグランで頑張る時間が多かったミルヒ。
帰宅後、気を失ったように、寝ていた。

b0102023_2013485.jpg

※注: ↑ 寝てます(笑)。目を開けたまま、寝てるのです。
相当疲れたのでしょう。。。。ベロも出したまま。。。微動だにしなかった(爆)。
こんなオモロイ顔して寝るなんて、ズルイぞ、ミルヒ(笑)。


*******

 楽しかった出来事を、もう1つ書き留めておきましょう。
[PR]
by candy-k1 | 2010-01-14 21:41 | できごと

新年のごあいさつ

と、いっても。
もう、松の内も過ぎ・・・・・(汗)

大変遅ればせではありますが、
あけまして おめでとうございます。


新年のスタートがこんな調子だし、
今年もきっと、スローペース・・・・なんでしょう(すっかりヒトゴト・笑)。
お時間のあるとき、どうぞお付き合いくださいませ。

今年も よろしくお願いいたします。

b0102023_22232214.jpg

[PR]
by candy-k1 | 2010-01-08 22:25 | くらし