愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:できごと( 176 )

浮世絵鑑賞。

娘の希望で、六本木へ。
歌川国芳展を鑑賞しにいってきました。

b0102023_1728379.jpg



浮世絵をじっくり鑑賞するのは、私も初めて。
ダイナミックな構図、繊細な線描、抑えめな発色ではあるものの豊かな色彩に
日本のげーじつは凄いじゃないか!と
実に無知な感想を抱きつつ、グッとその世界に引き込まれました。
歌川国芳の浮世絵そのものの素晴らしさは言うまでもないことですが
私が心掴まれたのは、着物を描いた時のテキスタイルのバリエーション。
着物文化にも明るくないので、ただただ無知からくる驚きなだけかもしれませんが
文様も色合いも実に美しく、感嘆。

でも、私が気に入ったのは、このシリーズ。
b0102023_17304292.jpg


b0102023_17304944.jpg


絵を観てにんまり。なんだか通じるモノを感じちゃうな。

b0102023_17315167.jpg

娘は↑の絵のファイルをご購入。うん、好きだろうと思った。


会期中に展示作品を一部替えるとのこと。
また、時間ができれば足を運んでみようかな。



****

一休みして。
b0102023_17325630.jpg


これ、食べて。
b0102023_17331844.jpg


クリスマスの賑わい味わって。
b0102023_17335596.jpg

b0102023_17333735.jpg


東京タワーを見て。
b0102023_17342024.jpg



都会はオサレでキラキラ綺麗。
でも、なんだかやっぱりしっくりこないんだな。


*****

b0102023_17393766.jpg

毛むくじゃらちゃんを、いいこいいこして
ようやく心がホッとする。

あなたの体は小さいけれど、
あなたの存在は大きいよ、ミルヒ。
[PR]
by candy-k1 | 2011-12-27 17:43 | できごと

聖なる日に。

どうか
みんな みんな
しあわせでありますように。

やさしいきもちが 
たくさん あふれているよのなかに
なりますように。

しずかに しずかに
いのります。

b0102023_236183.jpg

[PR]
by candy-k1 | 2011-12-24 02:42 | できごと

オホホの年忘れ。

今年は「忘れちゃいけないこと」がたくさんありますが

でもやっぱり年末集合となると
「忘年会」の言葉がぴったりはまります。

ということで。
Yarnさんの元で刺繍教えていただいているメンバー
「オホホの会」も忘年会開催しました。

ここは私のお気に入りのカレーやさん、西所沢にあるnegombo33さんです。
カレー屋さんだけど、
カレーはもちろん他のお料理もお酒も
とってもおいしい。
真空管アンプから奏でられる音そのものも、音楽のセレクトもグー。
それに何より居心地がいいお店なのです。
初めて行った時ですら、どっかり2時間以上居座ってしまった経緯が(笑)。

b0102023_194814.jpg


お手製塩辛2種と塩辛軟骨。
クリームチーズと合わせて食べると絶品。
ワインが良く合うのです。(きっと日本酒も合うはず)

b0102023_19481198.jpg



チキンのグリル。
この他にもマトンもいただきましたが、このマトン、臭みがなくて美味しかった。

b0102023_19482135.jpg



サラダにはいちご入ってます。
サラダにフルーツ入ってたら、普段だったらわたくし、激怒しとりますが
違和感なく馴染んでるのは、なんでなのかな?
ドレッシングもタマネギたっぷりでおいしい。飲んでもいい(笑)。

b0102023_19483298.jpg



メインのカレー。こちらはチキン。
ほろほろ柔らかく煮込まれたチキンがうれしい。
きりっとしたスパイスの中にほんのりした甘みが味わい深い。

b0102023_19483738.jpg



野菜カレー。
様々なお野菜がごろんごろん入ってます。
ごろんごろん野菜とルーがけんかしない。本当においしいんだな。

b0102023_19484512.jpg


サービスで金柑出してくださいました。
甘くておいしい♪
林彩子さんの器に金柑がよく映えて美しかった。

おいしいお料理に舌鼓をうちつつ、
気の置けないお気楽極楽話は留まるところを知らずの
マシンガントークの連続。
お酒が進まないわけがない(笑)。
おいしかった〜♪たのしかった〜♪
一番の酒豪のYarnさん(こんな事いったら怒られそう。笑)が欠席だったのが残念。
忘年会欠席の分、新年会は弾けましょうね♪
オホホ(笑)。
[PR]
by candy-k1 | 2011-12-21 20:01 | できごと

しあわせつまってます。

今年の秋。
とある一件がきっかけでお知り合いになったご家族からサプライズ。

b0102023_22371991.jpg


奥様の手作りのシュトレン♪
ミルヒのおやつも添えてくださった。
ありがとうございます!!

b0102023_22374824.jpg



*****

そして翌日。

b0102023_22382834.jpg


待ちに待った、注文していた品が届いた。


b0102023_22411227.jpg


我が家の面々が愛して止まないありんこ菓子店さんのシュトレン。

b0102023_22412999.jpg


いつも。
ありさんのお菓子は、幸せが体中に染みていくのです。
ただ美味しいだけじゃないんだな。


*****

言うまでもなく。
どちらのシュトレンも、とってもとってもおいしいのです♪
それは、愛情たっぷり詰まってるから。
ひとくち口へ運んで、味わった瞬間、わかるのです。
作って下さった方の愛が広がります。
沢山のナッツやドライフルーツと一緒に幸
しあわせがつまってます。

Fファミリーのみなさま
ありさん
ありがとう!!!
[PR]
by candy-k1 | 2011-12-15 22:51 | できごと

おじゃましました。

私の周りの友人達、新築ラッシュが続いております。


先月新居が完成!
お引っ越ししたばかりのSちゃんのお宅にお招きいただいて、遊びに行ってきました。

「新居完成、おめでとーー!」って事で、ワインで乾杯。
その後はSちゃんお手製のパスタとスープ
一緒に行ったYちゃん(私の周りは「Y」ちゃんが多い。笑)が作ってくれた
サラダやシチューで、ランチタイム。

b0102023_16245176.jpg



新築をお祝いするために用意したはずのケーキだったのですが
なぜか「はっぴばーすでー、○さ〜ん(私の名前)」と。
お邪魔した日の翌日に控えた私の誕生日を覚えていてくれて
みんなでお祝いしてくれました。

b0102023_1629171.jpg



みんな、ありがとーーーーーーー!!!
大好きだよーーーーー♡♡♡


***

Yarnさんと私からSちゃんへの新築祝い。

b0102023_16275096.jpg


ひさしぶりご登場のフラワーアレンジメントの先生Yさんの作品。

Sちゃん、気に入ってくれてよかった♪

この日集まったのは、
Yarnさんのところで刺繍を教えていただいているメンバー。
刺繍を始める前から友人関係にあったので
それはそれは気のおけないメンバーなのです。

自然体で飾らない、それでいて可憐なSちゃんそのものが
おうちになったような素敵なお宅でした。
また、遊びにいかせてもらいましょ♪

****

さてさて。
前出の「フラワーアレンジメントの先生Yさん」も
今年の2月に新居ができあがったばかり。
新居でフラワーアレンジのお教室と小さなアトリエを開いてらっしゃいます。
レッスンにも全然行けていなくて(飲み会では会ってるのに。笑)
故に新居にもお邪魔できていなくて(涙)
今日、ひょっこり時間が空いたので、早速GO!

b0102023_16454759.jpg

b0102023_16471554.jpg



センスの良さが凝縮されたアトリエ兼店舗は、Yさんの世界一色でした。
娘の学校のママたちとのクリスマス忘年会でのプレゼント交換用の品も
Yさんところなら間違いなし!で、チョイス。
いい買い物できました♪


自宅用にドライのリースをいただいたのですが
フレッシュも素敵。
またお願いしようかな。
b0102023_16492233.jpg

今日はミルヒも車に乗せて行ってしまったので
ご自宅探訪はまた今度に。
楽しみはとっておくと楽しいからね。

余談ですが、Yarnさんのお宅も、↑でサラダを作ってくれたYちゃんも
去年、一昨年と新居に引っ越されたばかり。
ね?多いでしょう?(^^)

b0102023_1654676.jpg

Yさんところでいただいたオーナメント。
早速ツリーに飾ってみました。

*****

b0102023_16543827.jpg


ママがおかいものしているあいだ
あたちは ぶーぶーのなかに いまちた。
おりこうに してまちた。
[PR]
by candy-k1 | 2011-11-22 16:59 | できごと

ありがとう。

朝、目が覚めると
リボンのかかった包みが枕元に。
早速開けてみると
手袋とマフラーが入っていたので
手袋と手にはめて
マフラーを首にまいてリビングに行くと
「もうしたの?お誕生日おめでとう」と夫。

b0102023_1713156.jpg


手袋外さなくても携帯電話使える手袋が欲しいなぁ〜
と言っていたのを覚えてくれていたようです。

ありがとう。
大切に使うね。
これからもよろしくね。
[PR]
by candy-k1 | 2011-11-17 12:00 | できごと

「またね」

6月中旬。
Yちゃんからメールが来た。
1度読んで、理解できず
2度読んで、混乱し
3度読んで、涙と震えがとまらなくなってしまった。

メールには
「突然ですが、主人が亡くなりました」と書いてあった。


*******

そうして私と私の家族は
友人であるYちゃんのご主人を
天に見送った。
通称「カズパパ」
享年45歳。
病を発症しているとわかってから、3ヶ月足らずで
天に旅だってしまった。

Yちゃん家族とは、もうかれこれ15年のおつきあいになる。
子供が小さい頃は、野外好きの我が家がずりずりと引きずり込んで
毎年夏のキャンプに一緒に出かけた。
同じ釜の飯も食ったし、悪天候も乗り越えたし、
何より笑って笑ってを繰り返す楽しい時間だった。

間に互いの子供の中学受験を挟んだり、
子供の性別も違う事もあって
子供達が大きくなってからは
一緒に夏を過ごす事はなくなってしまったけれど
それでも互いに夏は軽井沢に行く事がほとんどだったので
互いの滞在時期をお知らせしつつ
ここ数年は、ばったりな再会を楽しんでいたのだ。
6月に来たメールも、夏の予定のメールだとばかり思っていた。


****

学生時代アメフトをやっていただけあって
病気とは対極にある立派な体格を持ち
真正面から人と向き合おうとする人だった。
おおらかで人当たりの良い、更には人に対する気遣いを忘れない人だった。

家族に対してもその優しさと気遣いを、
ご自身の命の灯が消え行くその時までも忘れなかった。
「まったくもう、カズパパは。。」と言いながら、涙が止まらなかった。

面会時間ギリギリまで病室にいたYちゃんと息子さんに
「もう消灯時間になるよ。遅いから帰りな」と促して
互いに「またね」と言って、別れたそうだ。
その直後、カズパパは息を引き取られたようで、
Yちゃんも息子さんも、最後の瞬間は立ち会えなかった。

でも、きっとこれもカズパパの心遣いに違いないと思った。
Yちゃんにしてみれば、最後を看取ってあげたかった気持ちが強いと思う。
でも、きっとカズパパは最後の瞬間の顔よりも
笑顔で「またね」
と言って別れた自分の顔を焼き付けて欲しかったんじゃないか。
そう考えると、とてもカズパパらしいのだ。

だからなのか
棺の中に横たわるカズパパの顔は、とてもとても安らかで
本当に眠っているようにしか見えなかった。

最後の最後まで家族への愛情に満ちた夫を持ったYちゃんと
格好良い生き様を焼き付けた父を持った息子さんの寂しさは、
簡単に言葉にすることはできやしないだろう。
そして、その最愛の妻と息子を置いて逝かなければならなかった
カズパパの無念さを想うと、胸がつぶれる想いになる。
あれから4ヶ月経った今も、泣けて仕方ない。

沢山の花々と家族との思い出の品でいっぱいの
棺の中に静かに横たわるカズパパに手を合わせながら
私はカズパパに約束をした。
「この先、私はあなたの大事なYちゃんとK君に寄り添って生きて行くよ」
そう、心の中で呟いた。
きっとカズパパは「えーー、ちょっと頼りないけどなぁ」と困ったように笑いながら、私の約束を聞いていたかもしれない。


*******

闘病中のカズパパを、献身的に支え続けたYちゃんを
きっとカズパパは誇りに思うだろう。
余命数ヶ月と知らされた時も
カズパパには知らせずYちゃんが一人、心の中にしまって過ごし
ただただカズパパのためだけに献身的な看護を続けた。
カズパパ、強くて優しい女性を妻に持ったね。
あたしも、そんな女性の友人になれた事を誇りに思います。
Yちゃん、よく頑張ったね。
もちろん、息子のK君も。

******

カズパパ
いろいろお世話になりました。
あーちゃんの事を、まるで自分の子のように心配してくれたり
可愛がってくれて、本当にありがたかったです。
ありがとう。本当にありがとう。
いっぱいいっぱい、お世話になりっぱなしで
返せないままで、ごめんね。


いつ私が天国に行くかわからないけれど
私がそっちに行ったら、
たき火でもしながら、また一緒にビールでも飲もうぜ。
私はしわしわばーさんになってて、
カズパパは私をわからないかもしれないけどさ
私がカズパパをみつけるよ。

「よっ!!」って右手をあげて
挨拶するばーさんがいたらそれは私だからさ
「変なばーさん来たぜ」って逃げないで
「おう!」って迎えてくれなきゃ、いやだよ!!
それまで、YちゃんとK君、ずっと見守っていくよ。
「あーちゃんママじゃ心配だなぁ」って声が聞こえそうだけど、
まあ、そこはどうか許しておくれ。

それまで、カズパパ「またね」

****
最後になってしまったけれど
カズパパの事を記しておくことを許してくれたYちゃん。
ありがとうね。
[PR]
by candy-k1 | 2011-10-27 21:14 | できごと
歴史に残る日になりました。
ワールドカップで優勝。。。
優勝ですよ!!!

おめでとう!!なでしこジャパン!!!

b0102023_19292685.jpg

女性の強さがみなぎる後ろ姿。
実に美しいです。

余談ですが、昔から私もよく女性から
「抱きつきたくなる背中♡ たくましい〜♡」と言われること、しばしば(笑)。


*******
b0102023_19453655.jpg


こほん
↑えらそうに おはなし してますけど
あたち ひみつを おしえちゃうんだ
なでしこの ひとたちが がんばってるとき
ママはね ほんとうは おねんね してたんですよー

あたちも パパも 
なんども おこしたんですよーー
まったくもう ママは えらそうでしゅね
[PR]
by candy-k1 | 2011-07-18 19:48 | できごと
ぴんぽんぱんぽーーん

ちょっと、お知らせ。
久しぶりにジョニーのこと。

昨日の朝の情報番組でも盛んに流れていましたが
LAで開かれた日本だけに向けた記者会見の中で
ジョニーの日本への想いを、ジョニーの口から語られるのを見て、
とても心が熱くなりました。
(記者会見が終わった後、
自ら椅子まで片付けのお手伝いをしてしまうジョニーに、朝からわほわほ。
人柄の良さが、嫌でもにじみ出てしまうのが、ジョニー・デップという人です。)



さて、そんなジョニー。
東日本大震災の復興支援を目指し開催の運びとなったチャリティーオークション
フジテレビ「みなさんんおおかげでした」に、
出品することになったそうです。



b0102023_027479.jpg




ただ今、番組では、参加者絶賛募集中!とのこと。
詳しくは、こちらをクリック!

落札金額は全額、ユニセフを通じて、被災地への義援金となるそうです。
ジョニー、何を出品するんだろう?
ファンとしては、とても気になるところ。
いや。
ジョニーが出品するものなら、欲しいと思うのは、ファン心理。
一目見るだけでも。。。いや、もうこうなったら、匂いだけでも。。。。


ジョニーのお宝をゲットしたい、ジョニーファンのあなた!!!!!
そうでないあなたも!!!!!!!
これは。。。。又とないチャンス!!!
ぜひぜひ、ふるってご参加を!!!


おしらせでした。
ぴんぽんぱんぽーーーん
[PR]
by candy-k1 | 2011-05-07 00:40 | できごと

ありがとうございました

〈下記に追記あり〉

ご協力いただいていたツーリストキャンペーンの「ぽち運動」は
昨晩24時を持ちまして終了となりました。

本当にご協力ありがとうございました。
様々な方々に気にかけていただいて、本当にありがたかったです。
その間ずっと伴走してくれて、時には励まし、心配し、
一緒に頑張ってくれたお友達に心から感謝しています。
本当に、本当に、ありがとう!!!

後は果報を待つばかりですが、そこにはらはらするよりも
今は「ぽち」から解放された事に、喜びが満ちてます♪

「え?たかが、ぽちするだけでしょ?」と思われる方もたくさんいらっしゃるでしょう。
当たり前な話です。
でもね、やっぱり「ジョニーと会える(見れる)」チャンスを目の前にぶら下げられちゃうと
どうにもこうにも、頑張っちゃう。必死になっちゃう。
プレミアイベントのチケットを手にするのは、本当に簡単な事ではないものですから。
いつも片時も、「ぽちしなきゃ」が頭から離れず。。。。な日々でした。
端から見たら、滑稽に見えるでしょう。
でも、ファンとはそういうものでしょう?(開き直り・笑)。


そんな気持ちを理解してくれた方々に、本当に感謝!

特にここでお礼を言わせてくださいね。
あっちゃん。
本当にありがとう。
自分のことのように考えて行動してくださって
本当にうれしかったです。
あんまり言うと嘘くさくなっちゃうね(笑)。
でも本当に、本当に感謝してます。ありがとう。



*******

ようやくのんびりした日常が始まりましたが、もうあとわずかで、
ジョニーが(多分)来日です。
結局わさわさした日々は続きます。
そして、家族にも迷惑をかけます(汗)。
許してくだされ〜。
そして。
ぽちが終わったとたん今日はライブに行く私を、許してくだされ〜。

**********


b0102023_13482042.jpg


あーちゃんに
おみみの け を
むすばれちゃいまちた
あーちゃんも まま も
かわいい かわいい と 
いってくれまちたが


b0102023_13492062.jpg


ちょっと ふくざつな きもち 


追記 : ライブ終了後、ご協力いただいていた友人2人のもとに
     ツーリストキャンペーンの事務局からメールが!
     おそるおそる開いてみました。。。。
     なんと、当選のメールでした。
     しかも、試写会と、レッドカーペット両方ともに当選したとのこと!!
     私も一緒に同行させていただけることになりました。
     皆様、本当にご協力、ありがとうございました!
     ライブも含めて、てんやわんやな夜の顛末は、また次回じっくりと(笑)。
[PR]
by candy-k1 | 2011-02-21 13:56 | できごと