愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ただ今

娘の学校の記念祭にPTA役員、ボランティアの一員として参加するために
慌しい毎日を送っているこのごろ。

そこへきて。
昨日はキャンディさん、またまた下痢で通院。
そして、今朝。
ミルヒのオシッコの間隔が短いなぁと気になり、
近いうちに病院にいかなきゃだなと思っているところではあったのだが・・・・。
とうとうミルちゃん、血尿を出す(飼い主、失格か・涙)。
すぐにでも病院に行きたかったが、抜けられない学校の用事を済ませてから、
ミルヒが来てからお世話になり始めた病院へ。
(キャンディさんも、今、新しい病院に一緒に行き始めました。家からは40分前後と遠いのですが、今まで行っていた病院とは違う良さがあるのです)

ミルヒは、90パーセントの確立で、膀胱炎と診断。
残りの10パーセントに関しては、血液を破壊する病気、もしくは先天性の膀胱異常が疑われるとのこと。
とりあえず、膀胱炎の薬を投薬後、詳しい検査をすることに。
(キャンディさんも、あともう一回検査をする予定。下世話な話ですが、我が家の犬の医療費は、毎月恐ろしい額です。今月は、いつもに増して考えたくないかも・・・・・・滝汗)

******

本当は、キャンディとミルヒの接近度や訓練の様子を伝えたいのですが。
自分を含めた家族全員の状況が落ち着いてから、ゆっくりと。

しかし。
どうしてこうも、下の病ばかりなのでしょう。

キャンディさんの下痢も、とってもかわいそうなのですが、
小さいミルヒの体から、血尿が出てくるのは、とってもつらい。
(ただし、そんな状況でありながら、ミルヒが元気に飛び回っているのが、せめてもの救い。
しかし。飛び回るときは、飛び散るオシッコのおまけつき)
二匹とも、早く良くなりますように。
[PR]
by candy-k1 | 2008-10-30 22:44 | できごと