愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お花に囲まれて

久しぶりのお天気。
ぽかぽか陽気に誘われて、行って参りました。
国際バラとガーデニングショウ
b0102023_18532955.jpg

今年で10周年なんだそう。
開催地は、私の住んでいる所沢ということもあって、1回目から足を運んでいるが、娘の受験期はどうも足が遠のき、3年ぶりに会場へ。


会場は、ブースでいっぱい。
b0102023_18542757.jpg


もそもそと、昼食を取り、さあ!いざ、会場へ。
芳醇なバラの香りのアーチを、そろりそろり。

b0102023_18563241.jpg
b0102023_18565878.jpg

b0102023_18572918.jpg


どちらかというと、こんもりしたオールドローズ系が好き。
垂れた表情が、なんとも愛らしい気がして。

*******

バラはもちろん主役だけれど、もう一つのお楽しみは、デザイナーズガーデン。
著名なガーデナーが手がけたお庭の他に、全国津々浦々から参加したガーデナーが手がけた、様々なスタイルのガーデンは、見ていて、溜め息。

英国園芸研究家のケイ山田さんが手がけたガーデン。
b0102023_1984181.jpg


パリのフラワーアーティストローラン・ボーニッシュさんのガーデン。
b0102023_191192.jpg


アレンジも素敵でした。
b0102023_19114545.jpg

b0102023_1912953.jpg

b0102023_19123779.jpg

ローラン・ボーニッシュさんご本人もいらしていて「チョイ悪オヤジ」風(笑)な、素敵な方でした。


素敵なガーデンがたくさんでしたが。
私がとても気に入ったのは、このお庭。
GREEN ART(木下造園)さん(残念ながら、HPはお持ちでないようです)。
残念ながら、私の携帯カメラ撮影技術では、その素晴らしさが全く伝えきれないのが悔しいのですが。

b0102023_1929686.jpg




突如として、北軽井沢の森が出現したかと錯覚してしまうほどの、
作りこみ過ぎない自然なお庭に惹かれる。
「北軽井沢で買ってきたんだ~」とおっしゃっていた、軽井沢、北軽井沢特有の火山岩が、ガーデンの味わいを、より深く、静かに彩る。
「今回を最後にしようと思ったんだけど、思いがけず賞がいただけたから、来年も出そうと思ってる」と、うれしそうにお話してくださいました。
来年。
どんなお庭で出展されるのか。楽しみに木下造園さんを見つけたいと思います♪

*********
どのガーデンも、素敵で。
自分が、素敵な庭にいることを想像したり(笑)。
b0102023_19385586.jpg

b0102023_19392598.jpg

b0102023_1940376.jpg

b0102023_19404280.jpg

「あそこでお昼寝・・・・いや、のんびりまどろんで」(どっちも同じ・汗)
などとほわ~っとしていると、
人波がどどっと押し寄せ(こんな体格の私でも)よろめいて、一気に現実に。


*******
買うまいと思っていたものの、やっぱり買ってしまった、バラの苗。
オールド系を買おうと思ってうろうろしたが、なぜかこれを購入。
バラの歴史の上でも重要な品種、「ラ・フランス」
大切に育てたいと思います。






母の日に向けて、私の母へ。
ようやくできました。

b0102023_19504098.jpg



そして。
これは、娘からのプレゼント。
b0102023_1952161.jpg
b0102023_195366.jpg


これは、夫から。
b0102023_19534877.jpg


二人とも、ありがとう♪
[PR]
by candy-k1 | 2008-05-15 20:00 | できごと