愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

幕張の夜

4月13日、夜。
幕張メッセは、熱かった!!

行って参りました、フーファイターズライブ!!
オールスタンディングなんて・・・・●十年ぶりでしょう(汗)。
モッシュやローリングの嵐になったら・・・オバちゃんたち太刀打ちできないし・・・・な心配もあったけれど「それでも、なんとしても観たい!!聴きたい!感じたい!!」な意気込みで、チケットをゲット。
しかし。
道中出会う「幕張メッセを目指しているであろう人々(匂いでわかる・笑)」は、血気盛んそうな若人ばかり。
最寄り駅の海浜幕張に到着するも・・・・・やはり道行く人々は、みなさん、若人(しつこい?笑)で。
妙齢の友人と私は、もはや「子供の付き添いでやってまいりました」と、言わなきゃいけないかの、肩身の狭さ(笑)。
血気盛んな若人の勢いに、わしらついていけるのか?
小動物かのごとく(体格については・・・・問わないでください・汗)、
ちょっぴり震えながらの参戦。

オールスタンディングは、場所取りが命取り。
ステージ近くだと、もみくちゃになってしまうだろうし・・・・
もちろん、もはやその中に飛び込む勇気はなく。
ということで、ステージ中央に配された花道の少し後方、フェンス脇を陣取る。
オープニングアクトのハイファイ ハンドグレネイズが終わり、
待ってました!フーファイ登場!!
一気に会場の熱が上がる。
もちろん、私と友人のボルテージも、ヒートアップ。




ボーカルのデイブのオーラはスゴイ。
オーディエンスの心をがっちり掴み、一気に引き上げる。
b0102023_1850274.jpg


b0102023_1852753.jpg

(花道が近かったこともあって、ばっちりデイブのお姿を見ることができました♪るん♪)

ストレートに胸に響いてくる音の波。
プレイしている彼らの心意気。
フーファイの音は、家でCDを聴いているだけでも、
がっつりノリノリ、最高だけれど、そんなの目ジャナイ。
ライブのフーファイは、それに幾重にも輪をかけて、最高!!!
(語彙不足なのは重々承知。でも、ごたくを並べてる場合じゃないほど、最高!の言葉がぴったりのライブだったのです)。


サウンドがいいのは勿論だけれど。
もう一つ、楽しませてくれたのが、デイブのMC。
彼の話す英語を完璧に理解は出来なかったけれど、
それでも、私と友人、爆笑に次ぐ爆笑で。
笑いのセンスと間、オーディエンスへの突っ込みのタイミングが絶妙!
こんなに笑ったMCは、初めてかも。
フーファイのライブは初めて参戦したけれど、
旧知の友と錯覚してしまうかのような、フレンドリーさ。
メンバー紹介の段でも、メンバー一人ひとりを盛り上げる。
ここでも乗り突っ込みを忘れることの無いデイブのトークは、絶好調(笑)。

グイグイと引っ張っていくフーファイの、デイブのステージングとトーク。
人格者と言われるデイブの人柄が、会場全体を包み込み、一体感を持たせてくれる。
言わずもがなですが。
このお方、タダモノではないということを、実感。
野太い声の男子が叫ぶ「デイブーーーー、アイラブユーー」(笑)も、納得。
男が惚れる男なのでしょう。

「F●cking 2hours」(デイブ談・笑)のライブは、
充実感を持って、あっという間に過ぎ。
帰宅の電車の中。
今まで感じていた、高揚感から離れたくなくて。
大音響のおかげの耳鳴りをわんわんさせつつ、それでも耳にはipodでフーファイを。

そして、今日は。
朝から、一人フーファイ祭り(笑)。
しばらく抜け出せそうにありません。


*******

さてさて。
心配していた、若人の波ですが。
陣取った場所が幸いし、ゆったりした状態(本人、エキサイトしてましたが・汗)で、ライブを楽しめることができて、ほっ。
でも。
ちょっぴり、筋肉痛(笑)。

b0102023_19354253.jpg



*******
4月13日 幕張メッセ セットリスト


1.Let It Die
2.The Pretender
3.Times Like These
4.Breakout
5.Learn To Fly
6.Cheer Up Boys
7.This Is A Call
8.Stacked Actors
9.Skin And Bones
10.Marigold
11.My Hero
12.Cold Day In The Sun
13.But Honestly
14.Everlong
15.Monkey Wrench
16.All My Life

(アンコール)
17.Big Me
18.Long Load To Ruin
19.Best Of You
[PR]
by candy-k1 | 2008-04-14 20:27 | 映画 音楽  本