愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

スミレが押した背中

ぽかぽか陽気の、うららかな春の日。
こんな日のキャンディさんのお散歩は、ちょっと遠回りしたくなる。

のんびりてくてくと歩いていると、
そこかしこに春の草花が。
オオイヌノフグリ、カラスノエンドウ、ナズナ、ハコベ、タンポポ、ホトケノザにオドリコソウ。

家々に植えられている花々も、見て見てとばかりに咲きほころんで。
ユキヤナギ、スイセン、パンジー、デイジー、カメリア、ミモザにサクラ。
色彩の少なかった冬から、一気にカラフルな花々が目に飛び込んでくるこの時期。
あちこちで、春を告げる小さな命に、なんだか心がほわっとする。


途中、ブロック塀とアスファルトの間で咲く、ど根性なスミレたち。

b0102023_18525699.jpg



排気ガスシャワーがんがんの道路傍の痩せた土壌で、にょっきり顔を出したつくしを発見。
b0102023_18561391.jpg



小さいながら、がっつり生きてる、こんな植物を見ると、元気がでる。
私も、がんばってみるか。
チャレンジしてみようかなと思いつつも、なんとなく踏ん切りがつかずにいたけれど、
やっぱり、送ってみることにしよう。




1●年ぶりに、履歴書を書いて送ってみた。
さて。
どんなお返事をいただくことになるでしょうか。
[PR]
by candy-k1 | 2008-03-26 19:16 | くらし