愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

我が家(たぶん私だけかも)の、フルコース

いつ何時でも食べたい食べ物のひとつ。
それは、ラーメン。

********


「外食でもしようか」という時。
「食べたいもののある人~」の声に「はい!!ラーメン!!」と必ず提案するものの、私以外の家族にとって、ラーメンはいつ何時でも食べたい食べ物のひとつではないらしく。
「またラーメンだって・・・・・。今日はやだよ」と言われること、しばしば。(なら、いつならいいんだよーーーーーっと心でいつも叫ぶ)

でも、今日は、「ラーメン、ラーメン、ラーメン食べたいっ!!」ごり押しをして(笑)、
大好きなラーメン屋さんへ。
東大和市にある「狼煙屋」さん

カウンター10席程度の小さなお店。
店内は、昭和ノスタルジーチックな小物があちこちに散りばめられていて、いわゆるラーメン屋さんとは一線を画した雰囲気の中で食べるラーメンは、私の好きな節系。
他のラーメン屋さんでは、コショウだ、お酢だ、やれにんにくチップだと、いろいろ味付けをしたくなってしまうのだが、ここは何一つ調味料をプラスすることなく、出されたそのままの味でいただくことにしている。
だって、おいしいんだもん♪

狼煙屋さんのラーメン、もちろんスープも麺も好きなのだけれど、
私が愛して止まないのが、煮卵。
卵好きの私にとっては、この煮卵の出来いかんで、ラーメン屋さんの評価が変わってくるくらい、大切なポイントなのだ。
で。
こちらの煮卵。
程よく味の染みた白身、程よく火の入った半熟のトロミのある甘い黄身は、もう、最高!!!
時々、固ーーーく、きっちり火の入りすぎた黄身のゆで卵を、どん!と載せてくるラーメン屋さんもあるけれど。
それだけで、がっくりくる。がっくりを通り越して、頭にくる(かなり・・・・笑)。


麺を全て食べつくし、最後に、煮卵にとりかかる。
ああ、しあわせ♪
卵を口に運ぶ瞬間、私はまちがいなくにんまり笑っている。
卵を食べ終わると、なんとなく寂しい気持ちにさえ、なる。
それほど、好き(笑)。
でも、少しだけ残しておいた、これまた大好きな節系のスープが、そんな寂しさも、吹き飛ばしてくれる(単純・笑)。


ああ!!満足じゃ~♪む~ふ~♪



賢明な皆様は、すでにお気づきかと思われますが。
ええ。
食べるのが楽しくて、画像撮るのを忘れました(恥)。
次回こそは、必ず!!

そうそう。
忘れちゃいけない!!
こちらの狼煙屋さん、ラーメンの味のみならず、いつ伺っても接客が素晴らしい。
とにかく丁寧。迅速。腰が低い。かといって媚を売るでもなく。
見ていて、気持ちがいいのです。
そして、もう一つ。
流れているBGMが、いいのだ。
今日は、レゲエ。
その日によって、ビートルズだったり、ブルースだったり。
「今日は何がかかってるかなぁ~」なんてのも、楽しみだったりします。

***************



ラーメン屋さんには、当然のごとくデザートはなく。
ということで、足を運ぶは、狼煙屋さんの隣にある、コンビニ。
ここで、おのおの好きなアイスを選び、車の中で、食べるのだ。


そう。これが、我が家のフルコース。
とっても、とっても、安上がり(笑)。
でもね、おいしいから、幸せなのです。
[PR]
by candy-k1 | 2008-03-22 20:24 | すきなもの