愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

花と向き合う時間 3

久しぶりのフラワーアレンジメントのレッスン日。
毎月、レッスンの日が、楽しみで楽しみで。

Yさん宅のリビングに通されると、わぁ♪
すでにダイニングテーブルには、シックなテーブルコーディネートが施されていて。
毎回、Yさんのセッティングも楽しみで仕方ない。

今日のテーマは「お月見」
今回、私に課せられた課題は「テーブルフラワー」(だっけ?・汗)
ともかく、ダイニングを飾る花をアレンジする。
・・・・・こりゃまた、難しいお題を・・・・と、毎回の様に汗をかく。
体は大きいけれど、気は小さい。

【テーブルフラワーは、座って肘をテーブルに立てた時に、肘より上に花の丈が出ないように注意しながらアレンジしていくといいの。
それと、どこから見ても、花台のオアシス本体が見えないように、またどちらの席に着いても花の顔が良く見えるようにね。】

はい。がんばりまーす。

毎度のように、うーーーん、うーーーーんと唸りながらのアレンジ。
優雅さには程遠く、(毎回)アレンジというより格闘。
皆様、毎度お騒がせしてすみません。

途中、ホットビスケットの花を手に取る。
名前も可愛いけれど、姿も可愛らしく、色合いも秋を感じさせて素敵。
と思ったのは、その時まで。
そのままだと大きいから、小さめにカットして使うといいわよ、のYさんのアドバイスを受けて、鋏を入れる。
そしたら・・・・・。
大きく伸びる穂の部分が、やけにフューチャーされてしまい、それだけをじーーっと見つめていたら、私の大嫌いな生き物(正式名称も書きたくない・涙)の尻尾を思い出してしまったのだ。
んぎゃーーーーー。可愛いと思ってたのに、こ、怖いよーーーーー。
持ってられない。
そして、投げる。

ダメ!!ダメだ!!!絶対ダメーーーー!!!
これ、この(大きく垂れた穂)の部分、つ、使えない(号泣)。
本当に涙目になった私。
半ば呆れながらも、タオルで涙をぬぐう私を見て笑う皆様。
だって・・・・・・・・・だって、怖いんだもん。
えーーい、もう!!ここだけ切っちゃう!!!

どうやら、オマヌケな私が、短すぎる位置で鋏を入れてしまったのが良くなかったみたい。
ごめんなさい、ホットビスケットさん。
あなた本来の持つ姿と特性をそのまま受け入れ、活かすことができませんでした(汗)。
そんなわけで。
私のアレンジは、ホットビスケットの穂の部分は全て活かされていないアレンジに。
Yさんも、本当はこの花の垂れた表情を活かせたらと、チョイスしてくださったらしい。
・・・・・・・・・・・全て無にしました。
す、すみませんでした(滝汗)。

*************
大騒ぎの結果のアレンジ。
ピンポンマムの綺麗な黄色が、画像では飛んでしまった。
実物は、お月様みたいで、かわいいのだ。
b0102023_16564746.jpg
b0102023_16571560.jpg


Yさんのテーブルコーディネートと合わせて。
深い漆黒の夜空にぽっかり浮かぶ、まん丸お月様をイメージさせるセッティング。
Yさんのセンスが光る。
b0102023_1659165.jpg



Iちゃんママの作品。
(ごめんなさい。画像がとっても悪いの・汗)
花屏風というアレンジスタイルなんですって。
b0102023_1754251.jpg

花のラインのバランスを見ながら、入れていく。
バランスを見る目をもつIちゃんママだからこそできる作品なんだなぁと、感嘆。



今日は一緒の時間にアレンジができず、お茶だけご一緒した、もう一人のYさん。
おうちに花材だけ持ち帰って、一人でアレンジされた画像を送ってくれました。
b0102023_2032813.jpg

一人でこんなに素敵にアレンジしちゃって。
ちょっとジェラシー(笑)。
普段からセンスの良いYさんは、何をされても、素敵に仕上げちゃう。
見習わなきゃ。
ホットビスケットの垂れた表情が活かされているのが、一目瞭然。
ああ。こんな風に、なんともいえないしなやかさを表現してくれたのね。
ちょん切ってしまったことを、今更ながらに後悔してる自分が情けない(汗)。
花が生れながらに持っている姿に、無残な手を入れてはいけないということを、再確認できました。画像を送ってくれて、ありがとう♪


【9月5日追記】
一日遅れでアレンジレッスンを受けたともちゃんの作品。
画像を送ってくれました。
ともちゃんも、花屏風スタイル。
b0102023_1619731.jpg

Iちゃんママと同じスタイルでのアレンジだけれど、二人の作品はそれぞれやっぱり違っていて。ともちゃんは、「ともちゃん」って感じに仕上がってる。
お花って、個性が出るんだなぁ。
おもしろい。


************
いつもはお出ましになられない、Yさん宅のにゃー君が姿を現した。
わーい♪やっと会えた♪
あら・・・・。あたしのバッグ、臭う?
b0102023_17122357.jpg

え・・・・・・やっぱり、臭うの?(汗)。
・・・・・ごめんね。洗濯しておきます。
b0102023_1713353.jpg



***************

今日のレッスン、使用花材おぼえがき。
【テーマ】 お月見

●ホットビスケット
●クルメゲイトウ
●ピンポンマム
●ユキヤナギ
●シンフォニカルフォス(ピンクの実)
●リンドウ
●オクロレウカ(スカビオサ)
●ミズヒキソウ
●コスモス


PS・ホットビスケット様。
ちょん切ってしまったお詫びに、一番上に書き記しておきました。
[PR]
by candy-k1 | 2007-09-04 17:49 | 刺繍・hana