愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ひとりの夜

雨降りの朝。

今日は娘の修学旅行出発日。
1泊2日、日光への旅。
本日の昼食のお弁当を作り、水筒にお茶を入れ、母の仕事完了。

娘も、持っていく荷物を、1週間前からバッグにあれこれ詰めては出し、入れては出し・・・を済ませ、準備万端で当日を迎えたはずだった。
なのに・・・朝からばたばた。

学校の校門を目の前にして、用意してきた折り畳み傘の不備に気づく。
母は走って家まで戻り、不備のない折りたたみ傘を娘の手に渡す。
やれやれ、これで一安心、後はバスを見送るのみ♪と、校庭で待機していたら、慌てた顔で娘がやって来た。
「健康チェックカード忘れた!!取ってきて!!」
・・・・また?また走るの???
もうすぐ出発時間。慌てて、また家に舞い戻る。
探しても探しても・・・・・見つからない。
バスの出発に間に合わない。
仕方が無いので、手ぶらで学校に戻り、探し物を見つけられなかった事を、親子ともども担任の先生に深々とお詫び。
「ま、なんとかなるっしょ」と言い残し、バタバタと娘はバスに乗り込み座席に座りこむ。
・・・・おい。ありがとうは??
びしょぬれになって、朝から何度も走った母に、ねぎらいの言葉はどうした?

母を振り返ることもなく、友達と談笑する娘。
母は手を振って(←一番やって欲しくないことらしい・笑)みるが、こちらを見ようともしない。
ちぇっ。もっと、手を振っちゃおう~っと。千切れんばかりに振ってみる。

そうこうするうちに、バスは発車。
さら~っと娘は日光に旅立っていってしまった。
ひどい娘だよ・・・・・(涙)あとで、ちょっぴり、しばきたい(笑)
そんなわけで、雨の中、小走りで学校と家を行ったり来たりで、朝から母は、とても疲れてしまった・・・・・。

☆☆☆☆

そうは言っても、ちょっと考える、娘のこと。
今頃、お風呂の時間かな?
もう、食事は食べたかな?
夜は枕投げをしたいって言ってたけど、満喫できるかな?

いつもは、塾で時間を過ごしている頃だけれど、
今日はゆっくり先生とお友達との時間を楽しんで、良い思い出を沢山作って帰っておいで。

☆☆☆☆☆

いつもこの時間は、私も一人(と一匹)のことが多いけれど、いつもの一人の時間とは、ちょっと違う感じ。いつもは塾のお迎えが控えているから、どうしても時間に追われる夜。
ちょっと開放感。
のんびり一人の夜を満喫しちゃおうかな。

手始めに、まずお風呂に入ろう。
こんな時間のお風呂は、久しぶりだなぁ。
入浴剤も入れて、じっくりのんびりお風呂に入っちゃおう。

☆☆☆☆☆☆☆☆

ではでは。れっつ ばす たいむ♪
[PR]
by candy-k1 | 2006-10-02 21:04 | できごと