愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

本と出逢う

一人と一匹の土曜日。

娘からプレゼントされた夫の小銭入れが壊れてしまい、修理に出しておいたのを引き取りに街にでる。
家族連れ。友達同士。沢山の人。
平日だと思えば、なんてことは無いのだが、お休みの人で賑わう街に出ると、一人でいることに、ちょっぴり寂しくなる。

でも、そんなことで、おセンチ気分に、どっぷり浸る私ではない(笑)。

用事を済ませ、さっさと、本屋に向かう。

小川洋子さんの「ミーナの行進」が欲しかったのだが、見当たらず、「んーーーー」と思っていたところに、飛び込んできたのが、これ。

b0102023_17491773.jpg
覚えていない
佐野洋子 著
マガジンハウス 刊





見つけた瞬間、小川洋子さんには、大変申し訳ないのですが、「ミーナの行進」を探すのを辞めました。
だって、この本と、出逢っちゃったから。
今日は、この本と出逢うための日だったのかも。なんて思ったのだ。

先日読んだ佐野さんのエッセイ「神も仏もありませぬ」が、あまりにも面白かったので、今回も期待大。
タイトルが「覚えていない」って言うのが、凄い。
だって、言い切っちゃってるんだもの。潔さが好き。

さて、そろそろ、この本片手に、娘のお迎えです。
娘を待っている間の車中での読書も、楽しいもの。
「邪魔したる~」と、本を踏み踏みしてくるキャンディさんが、困りものですが(笑)
では、行きますか。
[PR]
by candy-k1 | 2006-09-02 18:10 | 映画 音楽  本