愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

木空人

「木空人」と書いて「もっからにん」
不思議な店名のピザ屋さん。私の好きなお店です。
場所は所沢、地元でいう「西武園の山」(正しくは丘陵かな)の中にあります。

店名も不思議なら、お店に辿りつくまでの道のりも、こんなところを通るの?と、びっくりするような場所を通ります。
なんと途中、ゴルフコースを突っ切る(!)んです(笑)(突っ切るというよりも、左右にゴルフコースが広がっているんですけど・・・突っ切ると同じか?笑)
私の常識を超えた道だったので、初めてここを訪れたとき、本当にびっくりしました。
一度でもこのお店行ったことのある人間が一緒でないと、たどり着けないはず。

丘陵の頂に近く、木々の緑も豊富な場所なので、とっても気分がいい。
さながら、避暑地にでも来たよう。
お店も、古民家を移築したようなつくりで、風情があります。
b0102023_20123754.jpg
引き戸を開けると、まず土間エリア。
b0102023_2017570.jpg

靴を脱いで、板の間にも、テーブル席があります。

b0102023_20194225.jpg


板の間を上がるとすぐ、昔懐かしい、小学校の椅子。


b0102023_20221145.jpg
こちらのピザは全部で6種類。うち4種類が和風。
オーダーを受けてから、生地を広げ、石釜で焼いてくれます。これは、ごぼうピザ。
生地も、普通のとは違い、どんなに食べても胃にもたれない。
ピザ作りが得意な友人も、「どんな材料で生地を作ってるの?」と不思議がっていました。

3人で行ったのに、頼んだピザは前出の「ごぼう」に加え、「じゃこ」「もち」「ブルーチーズ」の4枚(笑)加えて、「和風春巻き」もいただきました。
ピザは具ごとに生地にひくソースも違っていて、私は「じゃこ」と「もち」が好き。
「じゃこ」はトマトソースなのだけれど、普通のトマトソースと少しちがう。
たぶんバジルが入っていない。バジルのかわりに、青じそが味を引き締めています。
「もち」は・・・とっても美味しいソースなのだれど、何回食べても、何のソースなのかわかない(笑)トッピングのおもちも、雑穀(具体的に何なのか、わからない・笑)のもち。これが、またおいしい。


ジンジャーエールもおいしい。普段は炭酸飲料はあまり飲まない私だけれど、ここに来たら、どうしても、これを飲みたい。
「ジンジャーエールって生姜でできてるんだよね」と納得できるくらい、生姜の味をしっかり味わえて、うれしい。
b0102023_2031103.jpg


それでも、まだ食べます。
こちらはデザートも美味しい。その上、お安い。
b0102023_20334452.jpg


今日のチョイスは、「ココナッツとバナナのタルト」
ほどよい甘さで、私好み。ケーキ250円。コーヒー200円。
こんなにおいしいのに、このお値段。うれしい限りです。

b0102023_20485742.jpg

くつろぎの空間で、友人達とおしゃべりをしながら、美味しいものをいただく。
至福の時間です。
[PR]
by candy-k1 | 2006-06-16 20:53 | すきなもの