愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

象と私

こんなことを言うと「頭おかしいんじゃない?」と思われそうだが
私は、昔から地震が来るのが、わかるときがある。
2・3日前から、胸が苦しくなるのだ。
ひどいときは、立っているのも辛い。横になっても、辛い状態は変わらない。
「心臓悪いのかも~」と涙目で、病院に駆け込んだこともあるが、
検査の結果「心臓が反時計回りだけど、異常ないですよ~」
この「反時計回り」ってのが、何度説明を受けても、どんな理屈なのかさっぱり理解できないのだけれど、異常ないってことで、ま、いいか~と納得してしまう。

そんなわけで、夫や娘からは「陸なまず」と呼ばれている。
この話を、友人にこっそり打ち明けたら、「ちょうどこの前テレビで、低周波に敏感な人は、地震の前に具合が悪くなるって言ってた。あなた、そのタイプね」と言われ「なるほど。そういうことか~。低周波治療器などにかかると、たちどころに具合が悪くなるのも、そのせいだったのか」と妙に納得。

話は変わって、前出の友人が動物園に行ったときのこと。
象の展示エリアに行った時、象の動きが、まるで話をしているのか?と疑いたくなるほど、3頭の象たちが、絶妙な動きをとっていたことに、気持ちを奪われたらしい。
「ぱお~ん」と声を発するでもないのに、2頭の象が1頭の象に、意地悪をしていたらしい。

「象って、テレパシー使えるのかも?」
そんな大胆とも言える疑いを持ってから1週間後、NHKを見ていたら「象は低周波を出していて、会話をしている」と解説していたそうだ。言ってみれば、イルカと同じようなことらしい。
「そっか。だから、スマトラ地震の時に、象が一斉に山に向かって走り出したんだ。低周波で会話ができるから、低周波の乱れに敏感なんだね~って納得した瞬間にね~、あなた(私)の顔が思い浮かんで、爆笑しちゃった!」らしい。

昔、流行った心理テストで、動物を頭に思い浮かべ、なんでその動物が頭に浮かんだのか、その理由を言う、とういのを思い出した。
以下、私の回答(うろおぼえだけど)
1番目に浮かんだ動物・犬(人なつっこい。無邪気)  2番目に浮かんだ動物・ネコ(他人は関係ない。わが道を行く) 3番目に浮かんだ動物・象(気はやさしくて、力持ち)
ここまで言って、その場にいた友人が大爆笑を始めた。ん?なんでだ?
以下、動物が象徴する意味
1番目は、自分から見た自分
2番目は、他人が見た自分
3番目は、本当の自分
はは~ん、「象」に過敏に反応したんだね、君達は・・・。ようやく大爆笑の意味がわかったのだった。「力持ちって・・・さいこ~♪」・・・・言ってなさい(--#)
私は、占いは信じないタイプなのだが、3番目の「本当の自分」が「象」だった事に、友人達と同様、妙に納得してしまったのを、良く覚えている。

この心理テストの結果を思い出し、前出の友人に伝えた。

「ねえねえ、絶対、象と話ができるって!!今度ためしてみ~」
友人の言葉に、「そうかも・・・・・立派な象使いになれるかもな・・・」

今度、動物園に行ったときには、象に話しかけてみようと、真剣に思う私です。
b0102023_1957688.jpg

地震が来ても、爆睡を続け、はたと気がつき、あわてふためくキャンディちゃん。本日も、うつらうつら。地震予知犬には、なれません(笑)
[PR]
by candy-k1 | 2006-06-14 20:12 | おもうこと