愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

precious word

昨日は、こちらでのコメントやメールで
お祝いのお言葉を頂戴しました。
本当に、とっても嬉しかったです。
ありがとうございました。

その年の11月17日に
私のことを思い出してくれる人がいてくれる。
それって、スゴイことだなぁ、と。
「わし、しあわせものだなぁ~」と、しみじみ感じたのでした。

「おたんじょうび、おめでとう」
その言葉を耳に、目にする度にウレシハズカシで、
もじもじしたなんとなくこそばゆさを感じつつも、
やっぱり心がほっこりします。

毎年、私を思い出してくれる家族、友人、知人の皆様からいただいた
「おめでとう」の気持ちを添えてくださった言葉すべてが、私にとってprecious words。
そのどれもが、やさしくてあったかくてキラキラしてて。
私の心の栄養と財産になっています。

中でも、今年。
夫が誕生日の朝に言ってくれた言葉。
大切にずっと持っていようと思います。

******

誕生日を迎える数日前。
「今まで生きてきた分の人生分、この先生きれるか?」
と、ふと思いました。
答えは「そりゃ、難しいかもなぁ~」です。
今の私の年齢を2倍したら、結構なお年。
元気でいればいいけれど、今のように動いたりするのは難しいに違いない。
そう思ったら、ますますこれからの人生、楽しんで生きていかなきゃ!
と、鼻息荒くなったわけです。


そういうわけで。
これからも「常にご乱心」的なノリで突っ走っていくことと思いますが
皆さんと楽しい「時」を過ごしていければと思います。
どういうわけか所信表明みたいになっちゃってます(笑)が、
みなさん、これからもどうぞよろしく。


********
                      うなちゃんへ 

b0102023_2121793.jpg


                  そういえば うなちゃん
              あたちも かげきなあいじょうのひと 
                     しってます
             あたちは おみみを うさぎ に されました
               らいおん きんぐ も されました

               そのひとと ママが おともだちなら
               いちどは とおる みち だそうです

                  とくに ねこさんには
               「このくら やっても へいき」 と
                 おもっている らしいです
              

                  あたちは いぬ なので
               ねこさんより すこし たすかりました

              うなちゃんも がんばって ください
[PR]
by candy-k1 | 2010-11-18 21:13 | できごと