愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2010年 夏の旅の記録 その6

1日目は↓からどうぞ。

【6日目】

今日は撤収の日。
その前に、朝ごはんを食べて、森を散歩。
b0102023_21455631.jpg

                     え?はしっていいの?
b0102023_21473075.jpg

                      わーい わーい

*****
チェックアウトが12時になったので、のーんびり撤収。
でも、やっぱり撤収は、好きじゃない。
ああ、帰らなきゃいけないんだなって、寂しい気持ちになるんだな。

b0102023_21561386.jpg

                       あたちは
                 こうして みんなのおしごとが
                  おわるのを まっています


************
SGさん、今年もありがとう。
快適に過ごせました。
余談ですが、今年もこちらのご家族と、再会。
ええ、今年も静寂を突き破っていらっしゃいました。

他にも「去年もお会いしましたよね」と声をかけていただいたり(この方は、キャンディのことも覚えていてくださって、うれしかった。感激した)、ここ数年SGでお会いしてるRちゃんとも再会したり。

キャンプ場って、普通の旅行では味わえないコトがたくさんあるなって、来るたびに思う。
何にもしないことの贅沢だったり、
そこにある自然をただ感じることだったり、その力を見せ付けられたり。
厚い壁に覆われた建物にいては感じ得ないことが、たくさん。
そして、人とのふれあいも、しかりかもしれない。

そもそも、見ず知らずの人と、ある程度の距離は保たれているものの
生活、丸見えといえば丸見えだし、
鍵もついてない部屋(しかも、布・笑)で寝泊りしてるわけで。
改めて考えたら、スゴイ話だ。
だからこそ、互いに守らなければいけない垣根もあるのだが。


「また、来年もキャンプしたい」と、娘。
この言葉、夫にとってはこのうえなくうれしい言葉だったよう。
いつまで娘が一緒にキャンプに行ってくれるのか。。。。。
夫にとってはひやひやものらしい(笑)。

というわけで、きっと来年もSGにいることでしょう。

********

前日買い物の帰りに立ち寄った美土里の洞さんで取り置いていただいていた「壺人」をお迎えに。
「これ、おすそわけ」と朝取りのとうきびをいただいた(翌日、いただいたら、甘くておいしかった!)。
ごちそうさまでした。
シーズナルな我が家を、毎年暖かく迎えてくださってありがとう。
また、伺います♪

お次は、ありんこ菓子店さんへ。
「お菓子残ってなかったらどうしよう・・・・」と、ちょっと心配しながら扉を開けると、笑顔のありさんが。
「今日、来るような気がしてたんだ」と、ありさん。
ふふ、ご名答!うれしいな。
ここも、私の大好きな場所。ずっと変わらないでいてほしい、大切な場所。
ありさんとのおしゃべりも楽しかった♪
また、行くね♪

*********
有料道路を通って、六里ヶ原休憩所で。(娘・撮影)
b0102023_2252252.jpg


さあ、これから関越道へと向かうのだ。
途中、私は睡魔に襲われたので、混み具合がわからずだったが
想像していたより、あまり渋滞していなかったらしい。
そこで「私、寄ってみたいPAがあるんだけど」
それは、寄居 星の王子様PA


b0102023_2352070.jpg

b0102023_2333074.jpg
b0102023_2335590.jpg
b0102023_2344419.jpg

b0102023_236571.jpg
b0102023_2362299.jpg

                                         <娘・撮影>
異国情緒たっぷりで、不思議な感じ。
ここがPAだということも、忘れてしまう。
旅の途中で、また旅したような、特した気分。

b0102023_23104041.jpg

                                         <娘・撮影>
さあ。
もうすぐ日が暮れます。
我が家まで、あともう一息。
楽しかった夏の旅も、もう終わり。
また、来年も、みんなで元気に楽しく、旅することができますように。


************

b0102023_23135912.jpg

                 おそとのおうちも いいですが
                 やっぱり ほんとのおうちは 
                     ほっこりします
                       ぬくぬく

                 ママの だらだらな おはなしを
                   さいごまで よんでくれて
                    ありがとうございました

                        お わ り
[PR]
by candy-k1 | 2010-08-27 23:22 | できごと