愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近のキャンディさん、その後

おろおろしていた先週の週末。
結局日曜日の検査では、治療方針の結果は見送ることに。
というのも、キャンディさん、すこーしだけ、タンパクの数値が上昇(♪)していたのだ。
急を要する状態ではないので、大学病院で超音波の専門医をされている先生が丁度、
かかりつけの獣医さんで研修講義をするとのことで、
専門医の先生に一度診ていただくことにしましょう、ということになった。

明日、一泊入院で検査に入ります。
家にキャンディがいない夜なんて、ちょっと考えられないけれど、
専門医の目で、見ていただけるチャンスが与えられたのは、感謝。
とはいえ、どんな結果がでるのかは、また別の話だけれど。
土曜日に、お迎えに行って、検査の結果を伺う。


********

先週のキャンディさんのお誕生日の翌日。
友人からキャンディさんへ、お誕生日のプレゼントが届いた。
たくさんのお菓子と一緒に入っていた手作りのカードと、メッセージ。
彼女の心遣いが、心に染みて、染みて、涙がぽろぽろ。
ジェニちゃん、ありがとう。
本当にうれしかったよ。
b0102023_19574986.jpg


心配して電話をくれた友人、おろおろしていた私にコメントくださった方々。
いろんな人たちに気にかけていただいて。
なんとありがたいことでしょう。
皆さんに気づかっていただいて、キャンディは幸せな子だなぁと、しみじみ感じます。
本当に、皆さん、ありがとうございます。


*******

なんとなく沈みがちな空気を、ぱぁーーーっと明るくしてくれるのが、ミルヒ。
神妙に空気を読んでいるのかと思えば、全く無遠慮な態度にあっけにとられたり。
くるくる変化するミルヒは、我が家のムードメーカー。
ミルヒ、実にグッジョブ(笑)。

二匹のこんな姿も、私たち人間チームを和ませてくれるのだ。
b0102023_20171488.jpg


やっぱり。
犬が与えてくれるシアワセは、とてつもなく、大きい。
[PR]
by candy-k1 | 2009-10-29 20:23 | いとしい人たち