愛するものたちとの日常。


by candy-k1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

キャンディさんの好きな場所

少し前のお話。

ほぼ10年ぶりにソファーを買い換えることに。


ソファー到着の数日前、丁度良いことに、粗大ゴミ回収日が当たり、
「数日間ソファーなしの生活だけど、まあいいね」と、
新しいソファー到着4日前に、今まで使用していたモノにさよならした。

あとは、新しいソファーを待つばかり♪
ちょっと不便だけど、それも数日の辛抱と理解していたのは、人間だけだった。

ミルヒは、あれ?という顔をしたものの、それはそれで理解したのか興味がないのか。
「ない」ということを確認した後は、ふぅ~ん、といった風。

ところが、キャンディは違ったのだ。
目が見えないキャンディは、周りの状況は嗅覚に頼るところが大きい。
くんくんと最大限に嗅覚を敏感にして、ソファーのありかを手繰ろうと、ニオイを嗅ぎまくる。
どんなに探してもソファーがないと、キュんキュん鳴くので、
「新しいソファーがくるまで、これで我慢してね」とクッションを並べてみたが、
やっぱり納得がいかないらしい。
終いには、ガウガウ・・・ワン!!と、珍しくワン!とないて怒り出してしまった。


b0102023_2018541.jpg



それは、ソファーが来るまで、毎日毎日続いた。
キャンディにとって、ソファーは憩いの場であったり、時には非難の場であったり。
いろんな思い出があったに違いない。
ああ、勝手に処分してしまってごめんよ~。
ソファーはキャンディにとって大切な場所だったんだね。

怒ってもソファーが現れないとわかると、今度はソファーがあった場所で、しょんぼりうなだれたりで、
そんな姿を見る度に、こちらもしょんぼりした気持ちに。

*******
そんな4日間を過ごし、新しいソファーの到着日。
チャイムが鳴った瞬間から、それまで曇ってたキャンディの表情が一変したのには、驚いた。
そして、セッティング後の、この表情(笑)。

b0102023_20293228.jpg



そんなに喜んでくれて、パパとママはとってもうれしいよ(笑)。


*****

キャンディのほかにも、きゃいきゃいと喜ぶひとたち。
b0102023_20305596.jpg

キャンディちゃん、今度はミルちゃんと一緒に、
新しいソファーの思い出を作ってちょうだいね♪
というか、キャンディは「ソファー」そのものが、好きなだけなのかも(汗)。
まあ、楽しそうだから、良しとしよう。


結局、↑の人たちが、9割がたソファーを占領していて。
「オレ、新しいソファーに、あんまり座ったことがない」と、お金を出した人=夫は嘆いている。
ああ、かわいそうに(笑)。
私みたいに、無理やり入り込んじゃえばいいのに~♪
[PR]
by candy-k1 | 2009-09-10 20:42 | できごと